Nさん 35歳(初婚・男性) 成婚レポート 活動期間 5ヶ月 

お待たせしましたラブラブ

町のブライダルミューナの男性会員様Nさん36歳 公務員 初婚

お相手女性Fさん 38歳 会社員 初婚

今回は二人揃って成婚のご挨拶に来ていただけましたアップ

 

とっても幸せそうなお2人( ´艸`)ドキドキ

お写真もブログ掲載OKとのことでいくつか送ってくださいました^^ありがとうございます!

それでは少しずつご紹介したいと思います。


Nさん【活動記録】 個別サポートコース 活動期間 およそ5ヶ月

Nさんとの出会いは今年の春頃。

お電話で問い合わせをくださいました。


話を聞いてみたいとのことだったので早速面談をすることに。

面談場所を決める時にNさんはバイクで羽曳野まで行きます!と仰るので近くのバロンを指定。

でも場所がわからないと言うので・・・。

私「では、外環沿いの羽曳野のフラワーにしましょうか?」と言うと・・・

Nさん「いえ!大丈夫です。調べて恵我ノ荘まで行きます!」とこちらに合わせてくださいました。

こういうやり取りでお相手に対する優しさが垣間見れたりしますよね^^


それからまずは面談です。

希望の条件を聞いて、印象的だったのが「子供は欲しくないんです。」という点。

理由もしっかり聞きました。なるほど目


そこでざっと検索してみました。

35歳以下、大阪、そして子供が欲しくないと希望している女性がどれくらいいるのか。


予想以上に・・・少なかったですね~あせる^^;10名もいなかったと思います。

これでは探せないので「子供はどちらでもよい」という条件まで広げましたがそれでも少ない。


そこで、過去うちの会員さんで子供が欲しいと望んでいた40代後半の男性会員さんの話をしました。

子供が欲しいからと30代の方とお見合いをされましたがどうもしっくり来ない。

話が合わない・・・。お見合い写真とのギャップに疲れた・・・。

そこで彼は自分と年齢の近い40代前半の女性、更にはスナップ写真で美しい方にお申込したところ見事にご縁となり、成婚退会されました。

その彼が最後に言ったこと「彼女となら、もし子供ができなかったとしてもそれはそれで幸せな人生を送れると思うんです。」

子供が欲しいと願って婚活を始めた男性が、正反対の運命でも受け入れられると断言したこと。


そのあたりの価値観はこれから出会う人によって、いくらでも変わる可能性があることをお伝えさせていただいてニコニコ

それだけにこだわらず、まずはお会いするところから始めていただくことになりました。

 

早速うちがお世話になっている婦木氏 によるカットで髪の毛を整えてもらい、プロフィール写真を撮影。

私がちょちょいと^^プロフィールを作成し、IBJシステムに登録。

すると、たっくさんのお申込が入ってきましたねあせる

お申込が入れば私の携帯に転送する設定なのですが、携帯がしょっちゅうブルブル・・・

マナーモードだったからか充電がすぐになくなりました~ニコニコ良い思い出^^

途中から数えませんでしたがFさんと真剣交際に入るまでコンスタントにお申込をいただいていた感じでしょうか。

でもFさんと出会われて真剣交際に入るまでの間は、すみません、Nさんのご希望でお取次ぎもせず、ごめんなさいしてました。

NさんはFさんと出会われてから結果がどうあれ、退会すると仰っていたので目

Fさんと結婚できなければ、もう結婚はいい・・・そんな感じだったと思います。

先日の成婚インタビューの際にはNさん「Fさんとご縁があれば成婚退会、ご縁がなければ残念退会!!覚悟は出来ていました 笑と。

そんなNさんの婚活は山あり谷あり~あせる

まず、自分からお申込をする前にお申込が絶え間なく入ってくるので、それを捌くだけで精一杯。


まじめな性格のNさんは全員のプロフィールを見てくださるので、自分からお申込をする時間が全くなかったのでしょうか・・・。

ひたすら受けるのみ!!あせる

期間だけを見れば簡単に決まった感じがありますが、お見合いの件数は人並み以上。

多い時には土日で午前午後とそれぞれ組んでいたので2日で4件。

もちろんペースダウンするように、そして自分からもお申込するようにアドバイスはしましたが・・・

どんどんお申込が入ってくる+せっかくだからと前向きに会われ・・・

更には一度お断りした方から2回目のお申込が入ると・・・

心優しいNさん、仕事も忙しいのに、「僕に2回も申し込んでくれるなんてありがたいですね」とそれまで受けるガーン

その時点で疲れは見えてきておりましたが、そんなことを繰り返すと人は間もなく壊れます叫び

2ヵ月後・・・

Nさん「もう疲れました。写真と本人のギャップに、、、。精神的にきついです。」

「辞めようか、休むか・・・考えてます・・・」

このようなやり取りが何度かありました。


「婚活疲労」ですね目


ここに至るまでたった2ヶ月。

Nさんがいかにハードな婚活をしていたか。


私「わかりました。でもね、Nさん自分から申し込んだことまだないでしょう?^^;せっかく相談所に入ったのにもったいないですよ?男性は自分で皆さんお申込されます。一度自分の意思で申し込んでみてください。会いたい人に会う。休会はいいんですが、それをしてから考えましょうか。」

Nさん「はい・・・」

それから数日後。

Nさん「僕なりに厳選してお申込してみました。これで繋がれば!!」

そのお相手がFさんでした^^

成立した時は大喜び!!!


Nさん「町さん!超ど真ん中なんです!タイプなので嬉しいです恋の矢

そこから成婚へまっしぐら・・・かと思いきや・・・色々ありましたねシラー

でもそれはどのカップルも同じ^^色々あるんです。


結婚すればうちのように?もっと色々・・・にひひ

でも今の幸せな気持ちを大切に、お2人ならこれからもしっかりと愛を育まれることでしょう


そうそう、Nさんの「子供は欲しくないんです」という条件。

そこもすっかり変わられてニコニコ

Nさん「Fちゃんとの子供だったら^^見てみたいというか、育ててみたいと思えるようになりました」とのこと。


変わるでしょ~笑


こだわらなくて良かった!!^^

愛する人に初めて出会えて子供を欲しいと初めて願う、、、、Fさんとの出会いがあったからですね。

また素敵なご報告お待ちしていますラブラブ

それでは、そんなNさんとお相手Fさんの成婚インタビュー!

お待たせしました~^^;



①町のブライダルミューナで活動しようと思った決め手は何ですか?

Nさん:地元の相談所を探していました。羽曳野だし行きやすい。遠いと行きにくいですから。


Fさん:(ご自身の大手結婚相談所を選んだ理由)雑誌を見る機会が多く、広告を何度もみるうちに「エイヤーで 笑」

確かに相談所が家から近いと安心感がありますでしょうか。

大手結婚相談所を選んだFさんも最後は「エイヤー!!」

一歩踏み出す勇気と気合ですね^^合格

②活動して良かった点、改善点

Nさん:システムやメールで細かいやり取りがありがたかったです。改善点は特になかったですね^^でも、、、今思えばお見合い場所は大阪が多かったので近くの方とのお見合いは天王寺とかでも良かったかなと思います。


Fさん:担当の○○さんがいたのが良かったです。私がいたところは大手ですけど分担制でなく担当制。担当の方に怒られたりもしたんですが^^;それがすごくありがたくて、その方がいなかったら私辞めてたと思います。


分担制と専属担当制。これは相談所を選ぶ際のポイントにしていただきたいですね。カウンセラーがコロコロ変わるよりは最初から最後まで同じ人に担当してもらえる方が安心です。ただ、相性も関係してくるのでどちらを選ぶかはあなた次第・・・。私は断然専属担当制をおススメ致します。


お見合い場所については基本男性は女性に合わせることが多いのでお相手が大阪を希望すれば大阪になってしまいます。ただ天王寺でもお見合いありますよ^^昨日も平日ですが、都ホテルでありましたグッド!個人の仲人さんは比較的臨機応変に対応されますが、大手はまだまだ新阪急ホテルかグランビア大阪が多い印象です。


③どんなことを心掛けて活動されてきましたか?

Nさん:お見合いでは楽しくお話することを心掛けていました。

Fさん:私も基本同じですが、人間観察ができ、素直に面白かったです。


成婚者の方は皆さんほぼ同じことを仰いますでしょうか。楽しくお見合いをするということ。これは自分だけでなくお相手にも楽しんでもらおうという思いやり。相手を思いやり感謝しながらお見合いをしていると良いご縁がめぐってくるのです。不思議ですが・・・事実なんです。

相手は変えられません。変えられるのは自分だけ目

自分が変わると出会う相手も変わってくる。

そういうことです。

Nさん Fさん:あとは婚活を始めて知りました!土日のホテルのラウンジでお茶している人がお見合いばっかり 笑 それにはびっくりした!8割がたお見合いですよね 笑


お見合いを始めた最初の頃は皆さんびっくりされますね!お見合いをしている人が多いんだということに目お見合いと言うと昔のイメージですが今は新たな出会いを見つける選択肢の一つに過ぎません。真剣な出会いをお探しであればおススメです。


④これまでに婚活疲れを感じたことはありますか?またそれをどうやって乗り越えましたか?

Nさん:件数が多くお見合いが日課のようになってしまって・・・お見合い写真とのギャップも感じることが多く、正直疲れましたね。夏が近くなると、暑さで休会を考えたほど・・・。そのストレスは職場の人に一方的に聞いてもらって解消していました!笑 あと、お見合いがクールビズOKというのは知りませんでした。


Fさん:私は一度に二つのことを出来ない性格なので、仕事が忙しい時期に少し休会してました。でもそのおかげで気持ちの切り替えが出来て良かったと思います。


お2人とも大変な時期があったようですね。ただ、それでも諦めなかった結果がこのご縁です。

自分に合う方法で継続することが大切です。

お見合いのクールビズOK(IBJルール)というのはせめて身体的な負担だけでもとっていただこうとアドバイスしました^^;

実際のお見合いもスーツじゃなくてもいいんですよニコニコただシティホテルに馴染むオシャレな私服でお願いします。それが無理!という方はやはりスーツが無難です目


⑤お相手と初めて出会ったときの印象、結婚を決めたポイントなどを聞かせて下さい。

Nさん:写真通り恋の矢プロフィールの時点で好きになって、会いたくて仕方なかったです!だってスナップ写真でかわいいんですよ!?間違いないと確信しました。


Fさん:びっくりしました。外国人みたい 笑 最初から自分の気持ちをストーレートに^^;オブラートに包まず言う人だったので人間的興味を持ちました 笑


Nさんは会う前からFさんを超タイプと仰ってましたから、Fさんは温度差で少し戸惑われたかもしれませんね^^;

でもそんな素直なストレートな思いが伝わって今日に至りますアップ

正しかったのでしょう♪

お見合い写真はどうしても普段の自分と違う部分が出てしまいます。お見合い写真とスナップ写真、2枚まで写真を出せますので、素敵なスナップ写真も是非。

男性には好評なようです目


⑥相談所での活動を迷っている方にアドバイスを!!

Nさん:やっぱり経験してみることだと思います。一昨年の11月頃からカップリングパーティーに行ったりしてたんですが、本気度が低かったと思います。

結婚相談所の良いところは結婚に対して真剣な人ばかり。それとアドバイスが受けれるところ。年齢的に子供が欲しい人などにはおススメ。成婚への近道だと思います。


Fさん:仲人さんが色々言って下さるので自分を客観視できた、それが大きいと思います。


確かに。結婚相談所は必要書類の提出、月会費などが必要なのでお見合いパーティーにはない真剣さがありますね。

だからこそ高い成婚率なんだと思います。それに加え一人で婚活してるとアドバイスを受ける機会もありませんので、行き詰まりがち。2人がうまく行くように裏でにひひ色々動く仲人の存在は大きい!?結婚相談所ならではでしょうニコニコ

⑦ズバリ!!「成婚者が教える成婚のポイント」は?

Nさん:あまり条件にこだわらないこと。僕も最初は自分の年齢以下でしか探してなかったんですが、今回Fちゃんと出会えたのはその条件を広げたことがきっかけでした。あとは5万人超の会員の中から、縁が合って繋がった!そのご縁を大切に付き合っていく事でしょうか。


Fさん:何でも試してみること。1回2回ではお相手のことわかりませんから^^あとは・・・Nさんと言ってることほとんど一緒ですラブラブ


条件にとらわれず、色んな方とお会いしてみる。そして最初は良いところだけをみる努力。1~2回ではほんとわかりませんから^^


⑧お互いの好きなところは?

Nさん:何を言ってもかわいい 笑 笑ドキドキ


Fさん:話してみて色んな面が見えていいところがいっぱいラブラブいつも「ありがとう」って言ってくれるんです。それに優しい!あとは愛情表現が豊かなところが一番でしょうか^^

あ、でももっとあります 笑ドキドキ


終始ラブラブ(古い?)なお2人ニコニコ

お互いのプロフィール写真を交換し、携帯に保存しているそうですラブラブ( ´艸`)合格

本当に貴重なお時間をありがとうございました!


プロポーズは摩耶山で、お式は来年(早目)を予定しているそうです。

また素敵なご報告お待ちしています。


皆様に幸せのおすそ分けができました^^ドキドキ

山あり谷ありの婚活、自分を信じて諦めないことが大切です。

ご協力ありがとうございました。

いつまでもお幸せに~!!