お見合い お断り事例 

お見合いをして次にもう1度お会いしたいと思うかどうか。。。 

 

その判断はお引き合わせの時(その前の場合もあるんですが^^;)に決まってしまうこともあるのです。 

 

これまでに女性会員さんが出したNGをまとめてみます。

 

【お見合い編】 

①時間ギリギリに到着

遅刻ではないのですが、お見合いでは10~15分前に到着しておくのがルールとなっています。

知らない方多いのでしょうか。男性に多いです。ギリギリに来る方。

 

それでも「お待たせしてすみません」など何か一言あればGOOD。女性への印象が変わります。

ポケットに手を突っ込んで登場する、ありました、最悪でした。

  

②挨拶がきちんとできない

関西では仲人さんのお引き合わせ、立ち紹介がある場合が多いですがそれでも自己紹介はきちんとご自身の口でお願いしたいです。緊張してるのはどちらも同じです^^

 

基本ご紹介は待ち合わせ場所でお引き合わせの時に仲人と一緒に行うことが多いのですが、時々先に男性(女性)が着かれていてすでにお店に入っている場合ありますよね?

 

和室の場合、ご挨拶は座布団の上ではしません。座布団を外して行います。

 

それと同じでテーブル席で先にお待ちする場合、周りに迷惑にならないよう静かに立ちご挨拶するのが良いのではないでしょうか。

 

先日、うちの女性会員さんが立ったまま、お相手男性が座ったままの挨拶に直面しましたが・・・ちょっと変?でした。

  

③身体を触らせる

「ここ、触ってください。鍛えてるんです。」

 ありました、NGです。初対面、知りたいのはそこではありません。

 

④楽しみにしているお見合いを台無しにする一言

 「今日体調悪いんですよね・・・」

 確かにそうかもしれませんが・・・女性は戸惑います。お見合いはたった1時間程度です。何とかなりませんか^^;

  

 

男性会員さんが出したNGはこちら

①お見合い写真と違う

多いのであえて書きます。女性はプロのメイク、髪もきっちりセットしてもらってお写真を撮ってもらうことが多いので、男性より落差が出やすいのかもしれません。体系の修正(写真)しましたよね!?という方もおられましたが、男性の落ち込み具合は相当です。

 

男性はやはりまず写真を見られます。なるべく写真に近づけてお見合いに臨むのが良いと思われます。

 

マナーに関するNGはうちの男性会員さんからは聞きませんでしたが、仲人の定例会などでは 

・支払いの時に当然のような顔をしている。ありがとうがなかった。

 

・支払い時にいなくなった・・・。

  

お見合いでは男性がお支払いすることがルールになっていますが、男性会員さんのアンケートではそのルールはおかしいと言う意見が結構ありました。

  

 

確かに、、、、お見合いで会った瞬間に違う!お断りだ。。。と思っても男性はお茶代を払わないといけないわけですから。女性はそんな男性の気持ちも汲んで、感謝の気持ちは必ず伝えるようにしましょう☆