Y様39歳 男性会員 初婚

お待たせいたしました。

続きまして男性会員Yさんの成婚インタビューです。

こちらの会員様もきっかけはお母様。

でも活動はきっちりしていただきました^^;

Yさんの婚活も特徴的、なんと自分からのお申込を一度もせずに成婚退会をしてしまったという幸運の男性です。

 

登録いただいたのは昨年の12月、クリスマス直前でした。

この時期は会員さんもよく動かれますので活動を開始されるならクリスマス前の今ですね^^

活動開始1ヶ月で運命のお相手と出会って交際期間は7ヶ月、無事に成婚退会を迎えることができました。波乱万丈!?男女差の違いで少し悩まれた部分もありましたがそれも真剣に向き合ってきたからこその今日。

成婚インタビューの日は雨、お一人だったのでお写真はお申込をたくさん頂いたYさんのお見合い写真でご協力いただきました^^お顔を見せられないのが残念、イケメンの高学歴、素敵な会員様でした。ありがとうございます。


 

 

男性会員Yさん (イニシャルは仮名です)39歳 会社員 大学院卒

マイペースコースにて活動

活動期間:およそ8ヶ月(交際期間7ヶ月)

お相手Kさん 35歳 会社員

 

①町のブライダルミューナで活動しようと思った決め手は何ですか?

Yさん:きっかけは母です^^;母が電話をしていました。でも全くそれまで何も考えていなかったわけではなく、ちょうど半年くらい前に友人と飲みに行って、周りがほとんど結婚してたんですね 笑 だから頭の片隅にはありました。逆にそれがないまま母に言われていてもおそらく活動していなかったと思います。町さんとお会いして頑張ろうと決断しました。



町:こちらも親御様からのご相談。続いています^^

相談所を選ぶときはどんなポイントで選ばれるのでしょうか。大手の安心感?ベテラン仲人さんの経験?どれも重要なようであまり重要ではありません^^;

結婚相談所に登録するだけで結婚できる方は数パーセントと言われています。 それを高めていくのが仲人の仕事。大手でも担当するのは個人です。仲人さんの考え方が会員様の成婚率を左右するといっても過言ではありません^^

 

②活動して良かった点、改善点など

Yさん:良かった点は自分達だけでは解決しづらい問題(行き詰った時など)が出てきた時にサポートしてもらえること。改善点は自分のことになりますが、システムを眺めて終わってしまったことですね^^;

 

町:Yさんは優しいです。私はYさんとの活動を通して改善点がたくさん見えました。自分の振り返りのため、会員様のこれからの為にここに書いておこうと思います。

まずは、Yさん、なぜお申込をしなかったかにも関係すると思うのですが、ご自宅のパソコンとIBJシステムとの相性が悪く使えなかったんです。ご自宅のパソコンからログインするととにかく重い。。。画面が立ち上がるのにとてつもなく時間がかかるというもの。そのほかのサイトはサクサク見れたそうでIBJのシステムだけがそのような状況でした。

それでも時間帯によっては見ることができたそうで・・・

私も自分で調べたり、本部に色々確認しましたが原因がわからず、結局システムを見るだけで時間がかかってしまいストレスになるため、途中からは私が代理でお断り、釣り合う方だけをお取次ぎ、その他の連絡はIBJシステムを介さず電話か直接のメールで・・・Yさんにも大変なご迷惑をお掛けしたと反省しています。本当にKさんと繋がってほっとしています。

 

もう1つ、仲人から入る情報で会員様を悩ませるということもありました。Kさんの相談所は大手ですが良く動いてくれる仲人さんで好印象。

お見合いから交際、真剣交際と、とんとん拍子に進んでいたところ少し立ち止まってしまう場面がありました。

Kさんの仲人さんからどんどん良い情報が入ってくるので私もそのままお伝えしてYさんにリードしてもらったのですが・・・そこで女性側、Kさんの気持ちがついていかない状況になってしまったことがありましたね。

仲人さんから聞いた情報をそのままお伝えすると、「そんな話・・・2人の中では出たこともありません・・・」とYさんから言われたことがありました。情報が入ってくるのもありがたいのですが、会員様の気持ちがおいてけぼりになってはいけませんし、2人の中で話が出ていないのに仲人さんから色々言われると普通は不信感ですよね。

そこでこれ以上Yさんに情報を入れるのは控えようと決断しました。サポートをおろそかにしたわけではありません。お二人は真剣交際に入っていましたし、Yさんにはその旨をお伝えし、Kさんの仲人さんとも見守る体制で行きましょうと。それからは情報も必要最小限にとどめていただけたように思います。

 

③どんなことを心掛けて活動してきましたか?

Yさん:交際中に心掛けていたことは連絡を取り合うこと、週1回は会えるようにしていました。会えない時は「おはよう」などのメールを入れてみたり、返事がなければ「お疲れ様、今日どうだった?」ともう一度連絡してみたり^^;

それと男性に言えるかも知れませんが、あまり分析しない方が良いと思います。女性からしたらそれが客観的(他人事?)に思えたりするようで、女性のペースに合わせて、気長に待ってあげることが大事なんだろうなと思いました。

 

町:男性はお見合い初日にこの人!って思う割合が高いですが女性は違いますね^^;ゆっくりお相手と向き合って徐々に・・・という方が多いような印象です。交際中の心掛けは◎!女性は男性から気にかけてもらえると嬉しいもの、そういう積み重ねが女性の心を動かします。

 

④これまでに婚活疲れを感じたことはありますか?またどうやって乗り越えましたか?

Yさん:僕の場合は最初からこういうものだと割り切って始めました。気に入った方がいればなぁというくらいで、活動の期限も特に決めていませんでした。お見合いでお断りがあっても「たまたま合わなかっただけ」で、次に進むようにしていましたね。

 

町:そうですね、割り切った方が早く成婚されている印象です。いつまでも割り切れない方は少し時間がかかります^^;お申込もエイヤー、繋がらなくても「こんなもんか~」、交際中に上手くいかなくなったら切り替えて次!これができるかどうか。一人ではなかなか出来ませんので私たちがしっかりサポート致します。

 

⑤お相手と初めて出会った時の印象、結婚を決めたポイントなどを教えて下さい。

Yさん:見た目の印象から入りましたね。きれいな人だなぁと。単純にこの人とご縁があればと思いました。結婚を決めたポイントは交際に入ってから。お話させてもらって楽しかったんです。時々見せるあの子の笑顔が^^良かったです。

 

町:男性はやはり見た目重要^^のようですね。間違いありません^^;

そして決断も早い。女性も自分磨きは必要ということでしょう。

 

⑥相談所での活動を迷っている方にアドバイス等ありませんか?

Yさん:男性にアドバイスするなら、試しにやってみたら?でしょうか。自分を変えるきっかけになりますし登録したからって結婚相談所で結婚する必要はないと思うんです。プライベートで出会えるかもしれませんよね?「最後の手段」なんてあまり重く考えず人と出会うきっかけを増やすと思えば良いのではないでしょうか。

 

町:男性に限らず言える事かもしれませんね。

結婚相談所に登録することが「負け」「最後の手段」だと思っている方は間違いです。いまや結婚相談所に登録することができる人は選ばれた方のみ。システムを使うことでまず月会費が発生するのでそれを払える人しかいませんから。つまり、お金をかけて活動する、それだけ真剣な方が多いということ。

パーティーはパーティー、それなりの出会いです。だからカップリングになっても時間がかかる。お金と時間は有限ですから、そこに気付いた方は結婚相談所^^早いですね。婚活もやり方が大事。時間は戻せませんから・・・本当に大切です。

 

⑦ズバリ!成婚者が教える成婚のポイント」は?

Yさん:気持ちをストレートにはっきり伝える。「自分で伝わっていると思っている以上に伝わってないからね」って彼女に言われたんです^^

あと彼女だけではないと思うんですが女性は盛り上がるまでに時間がかかるんだと思います。恋愛もしたいでしょうし・・・焦って見返りを求めないことも大事でなのではないでしょうか。

相談所は比較できるメリットがあります。あまりナーバスにならず割り切って活動する、そこに尽きると思います。

 

町:焦らず!そうですね^^女性は自分の気持ちがついていかないことに悩まれますし、男性も反応が無い女性を見て自分に気がないのか・・・と落ち込みがち。でも時間が解決してくれることもあります。焦らず最善を尽くすこと、そしたら自ずと答えは見えてくるのでしょう。

 

ご協力ありがとうございました!

お幸せに^^またお写真お待ちしています☆