· 

交際が終わったら??

IBJにて・・・交際が終了となりました。

結婚相談所の交際とは仮交際、それから真剣交際とあります。

仮交際はだいたい1~2カ月未満、お見合い後もうちょっとお話してみたいな…という軽い気持ちでOK、というより、ほとんどそれです^^;

仮交際の間は、他のお見合いをすることもあるし、重複交際と言って他の交際を重ねることもできます。

一方真剣交際は、もうこの人だけ。検索もできないしプロフィールも非公開に。

あとは成婚退会を目指すだけ。

 

交際が終了するときは・・・落ち込む?疲れる!ほっとする。。。色々です。

それをどう切り返すかが私の一番の仕事なのだろうと思います。

日程調整とかお見合いのお返事とか、お店の予約とか・・・このあたりは大事な仕事だけど、誰でもできる。どの相談所も同じ。

うちの場合は、営業時間も定休日も関係ない、日程調整はうちの会員さんからは候補日もらってるから、お相手がお返事出した瞬間に予約できるところは予約して、すぐ確定しますのでね 笑 早いです。

所詮、その程度。

成婚退会へ向けても、順調に進む時は近況を報告したり、会員様と面談してそのタイミングを探ったり、これもそんなに難しくはない。

普通に進んでいきます。

一番難しいのは・・・仲人の力量を問われるのが、交際終了時。

 

私は交際終了時が一番気をつかわなければならないと思っています。

お相手の仲人さん、お相手、そして会員様。

みんながこの結論で、これでよかったんだと思えるように。

前を向けるように終了させなければなりません。

交際終了が続くと自分の何がいけなかったんだろう・・・

相手が悪い!色々否定がちになりますが、決してそうではありませんね。

価値観の違いはどうしようもないし、相手も自分が普通だと思っている。

こっちもこっちで自分の周りには自分が思う普通の人しかいないからお相手の考え方とは合わない。

ちゃんと向き合って「合いませんね」となれば仕方ない!

交際を終了するたびにいろんな経験を積んでるわけですし、経験値は上がってます、お互いに人としても成長しているはず、だから良い出会いに繋がるのは必然です。

悲しい思いや辛い思いをしたりすることで、人の痛みを理解できます。

今まで向き合わなかったことに向き合ってみたり、自分の気持ちを正直に伝えてみたり。

そんな経験をさせてくれて、ありがとう!くらい思えたら。

必ず次に繋がるのです。

そういう考えを持った仲人さんの会員様との交際終了時は、お互いに傷つけあわないし、終了になっても「ありがとうございます!」ってお互いに言い合うことができます。

見ているとどちらもその後成婚退会している。

でも、そうでない仲人さんだと^^;とっても嫌な気持ちになりますね。

怒られたり、嫌味を言われたり・・・(会員様にはいちいち言いません)

本当にどうでもいいことだし、偏ってんな~くらいにしか思いません・・・

すみません、えらそうに・・・。

でも言葉って本当に大事だなと思っています。

冷静になって着地点を考えると、嫌味を相手に言うのはマイナスにしかならない。

会員様の印象も悪くなるし、その先のご縁を狭めることになる・・・

ということに仲人さんが気づいていない。もったいないですね^^;

 

私がそんなことを言われた時は、そっとパソコンを閉じて・・・

「♪~右から来たものを 私は 左へ受け流す~♪」で乗り越えます 笑

(ムーディー勝山の「右から来たものを左へ受け流す」の歌を思い出してください。)

 

 

結論!

交際終了時は、素直になる。正直になる。いやなことがあっても向き合うこと。

それでだめだったらあとは私に任せて下さい☺ありがとう!で終わりです。

どんな答えが出ても、この結論で良かったって思えたら〇!

そうなるようにサポートしますのでご安心くださいね。

さ!次いきましょう^^