· 

価値観のすり合わせ お幸せに^^

大阪でのご縁を探して町のブライダルミューナに登録いただいた会員様達には全員成婚して欲しいという思いで日々サポートしておりますが、時々会員様と私の価値観の違いに出会うこと・・・当然あります^^;よね。

お見合い相手との価値観の違い、良い人だったら悩みますよね。

夫婦もそう、もう今更ですけど。

 

そんな時にどうするか。

どんな考えでその決断、行動に至るのか、しっかり相手と共有します。

 

 

私とのやり取りの中では、逃げずに向き合うことが大事なんだということを学んでいただきたいのです。

結婚生活、色々あります。夫婦と言えども、所詮他人ですからね、育ってきた環境、親もそうですし、これまで受けてきた教育、みんなバラバラ、いきなりばちっとはまるわけないです。

 

価値観の違いに出会ったら。よし、きたきた。

必ず相手を尊重して話しをすることが重要です。

相手の考えや行動にも必ず理由があるわけで、いきなりジャッジするのではなく、二人で落としどころを探るイメージ。

 

 

威圧的な態度はいけませんね。

喧嘩腰もノンノン。

一方的な考えの押し付けも、もってのほか。

自分に言い聞かせています。。。

 

「対話」、大事です☺

 

それでも答えが出ないことたくさんあります。

 

我が家も時々すごいのがでてきます。

小さいものから大きなものまで。

結婚当初、小さいのは目玉焼きに何をかけるか、しょうゆ派とウスターソース派に分かれたのです。

だけど私の作る卵焼きが一番おいしいと。お弁当には必ず卵焼きをリクエストしてくれる。入ってないと落ち込む夫。それだけおいしいって言ってもらえたら、目玉焼きに何をかけるか、当然自由でしょう^^

 

夫は小さな契約が苦手、携帯とか、我が家の事件になります。営業さんにのせられて、結局損してるやん!!って契約をしてくるので・・・

「あなたキャリア変更!?なぜ!!このタイミング!!もう解約したんですね!?違約金もあるじゃないですか、そもそも前の携帯の機種代の月賦・・・まだ1年以上残ってますからー!!!」もう一人で携帯ショップには行かせない。我が家のルール。

営業さん上手!!

 

難しい契約は、夫の方が得意。仕事柄、そこは尊敬。

 

 

お小遣いを一気に全額渡すと、給料日までもたない夫。

「分かった。そんなことすんねんな・・・今度はそうくるか。よし!そしたら1万ずつ渡すわ、1カ月はな、30日あんねん!!!なくなったら言うてーー;」とちょっと抵抗する私。

 

買い物は、いつもコンビニにいっていた夫。

「コンビニ!?一番高いところで買い物すなー!せめて、ドラッグストア。

ご存じですか!??昼間はスーパーマーケットっていうのがありますから!」と震える私。 

 

 

そんなこんなで今のところ落ち着いてますが、まだまだあるだろうなと思います。

 

11月は今年成婚した会員様達が入籍し、晴れて夫婦になられたとご報告たくさんいただきました。

そんな皆様にエールを送りたいと思います。

 

町家みて~何とかなる~!!

お幸せに☆^^☆