· 

面談での振り返り

大阪 南河内 羽曳野藤井寺松原の結婚相談所

町のブライダルミューナです。

 

さて、今日は私との面談について。

活動をスタートすると多くの皆さんはお見合いが成立し、そのうちの何人かと交際に入っていかれます。

スタート時はお見合いが組めるようにプロフィールを私が作成しますので、ほぼほぼ大丈夫。

そこからですね。

 

お見合いは組めるけど、交際に至らない。

交際に入るけど、次のステップに進む前に断られてしまう。

ご縁のあったお相手からのお断り理由で気になることがある。

仲人さんからマナー違反を指摘される・・・などがある場合、一度面談で活動を振り返ります。

 

自分でも気づいていない強いこだわりがあったり、、、

人を不快にさせる言動をしていたり、、、

価値観とはまた違った、ここが変われば、進んでいくだろうな!というポイントを探ります。

 

絶対に譲れないんだというところは、その人らしさでもあるわけで、変えなきゃならないかどうかは、私が決めるのではなく、会員様に決めていただきます。

変えないで成婚する人もいますし、変えて成婚する人ももちろんいます。

 

時間は限られていますからね。

今やれることをしっかりとしておきたいのです。

後悔のないように。

 

交際で終了がよぎるポイントって、いくつかあると思います。

まずはレスポンスのスピードが遅い、コミュニケーションの難しさを感じる時、皆さん「終了」よぎりますね。

 

デートの日程を決めるときに、

 

自分:2月23日ご都合いかがでしょうか?

お相手:無理です。

 

で終わったとしたら??ブブー!ですよね。

無理な場合は必ず代替日を提案して下さい。

 

お相手:スルー(予定がわからないから…予定わかってから返事しよう。。。)

これもブブー!なのです。

当然ですけど、、、返事しない理由がこちらにはわからないので。

こういうときだったら、

お相手:〇日頃に予定がわかるので、予定がわかり次第すぐ連絡しますね!

としてくれた方が待てますよね。

 

お相手:ラインありますか?

自分:やってないです。←これも仕方ない。。。けど

提案に対して否定で返すことが多い方は、あまり良い印象になりませんよね。

 

否定的な印象、消せるものは消していきたいですよ☺

という感じで、小さなものから一つずつ…という感じでしょうか。

 

その人によって進みにくさは違いますので。

面談時間は、今の課題を共有し、成婚の為に、傾向と対策を考えます。