· 

IBJ 成婚する人、しない人

大阪結婚相談所 羽曳野 富田林 松原 藤井寺 柏原市の結婚相談所

町のブライダルミューナです。

 

成婚する人としない人、婚活方法を分析すると色々見えてきますよ。

今年中の成婚の為に!

これまで成婚してきた会員様の婚活方法をまとめてみたいと思います。

 

①まずは主体性

誰の婚活かというところ、仲人の婚活でもないし、親の為の婚活でもない。

結婚するのは自分、婚活するのは自分、人任せではなく、自分自身の婚活だということを自覚しておられるので、しんどいな、大変だなと思っても、自分のリズムをある程度作って、波はありますが、基本主体的に婚活を進めることができます。

 

積極性がある(受け身ではない)

女性、男性に限らずです。連絡も自分から取る。

好きかどうかは関係なく。お互いを知るためにはまず会うことが必要だということを認識しておられるので、行動に移すことができる。

 

相手の返信を待つことはしない。連絡がなければしばらくしてその後どうですか?と必ず再アプローチをして、積極的に動かれる。

積極的に行ったことで断られても良いそうです。無駄な時間を過ごさなくても良いのでむしろ好都合☺納得。

 

大人の対応ができる(自立、自律ができている)

腹の立つことがあったとしても・・・いちいち怒らない。

私が代わりに一人で怒ってるくらいです、反省^^;

寛大な心は、相手に安心感を与えますでしょうか。何かトラブルが起こった後に、真剣交際へ進むこと、少なくありません。実は。

 

感謝の気持ち、思いやりの心を持つ人

これはお見合い相手にもそうだし、私にも、お相手の仲人さんにもそう。

恩着せがましく、私に感謝して!と言ってるのではなく。

成婚者様の共通点として仲人さんへの感謝の気持ちを伝えてくれる人が多いです。

「夜遅くまで対応ありがとうございます」

「いつも話を聞いてもらって感謝です」

「ご紹介来てくださってありがとうございました、お相手の仲人さんにもよろしくお伝えください」

「町さん、いつもありがとうございます」

相手のことを思って、気遣いができる人。

きっとこの人とご縁がある人は、幸せだろうなと仲人に思わせる人。成婚されてます。

 

この前、別の相談所さんのある記事を読んだのですが、相談所のスタッフに暴言を吐く人がいたそうな。

オンラインお見合いでマイクの調子が悪く、男性がお相手女性に聞こえていないと思って、相談所スタッフの方に、「ちゃんと指導しとけよ!」みたいな対応。

それをしっかり見てしまった女性は、いくらそのあと素敵な対応をされても・・・見ちゃってる。。。。だから独身なんだ。。。と思ったそう。

幸いうちにはそのような会員様いらっしゃいませんが。

 

切り替えが上手

婚活は楽しいことばかりではありませんよね。どんな人でもうまくいかないこと、たくさんあります。交際終了したら落ち込みます。お見合い断られたら、相談します。それでよいのです。落ち込むのは〇なんです。

ただ、切り替えが上手。いつまでも引きずらない、同じことを何度も言わない。

結婚したら生活がスタートします。一人ではないです。

いつまでもどんよりしてたら、周りも不安になりますよね。

なるべく前を向いて進むべし。

 

私もうまく切り替えられないこともあります。でもそれにとらわれて、毎日を不安に過ごすのももったいないですよね。楽しいこと考えて、気持ち切り替えます☺そしたら良いこと起こりそう。

 

私のブログを読んでいる

これはおまけ。

成婚会員様だいたい、私のブログを読んで町のブライダルミューナに来られている方が多いので、波長が合う。

連絡事項とか、システムのバージョンアップ情報とか、イベントとか。連絡すると「ブログでちょっと読みました☺」と。

偶然かな?必然だな。

なので今これを読んでらっしゃる方は、成婚にぐっと近づいたはず、間違いなし☺

 

この辺りでしょうか。

是非参考になさってくださいね。

 

コロナ禍を経て、今パートナーが欲しいと真剣に考える方が増えているそう。

波に乗るなら今ですね。前向きな人が多いので、そこに合わせていくと成婚が早いのは当然でしょうか。