· 

IBJ お見合いの服装 女性編

大阪羽曳野にある結婚相談所 町のブライダルミューナの会員様です。

お見合い写真、お見合いの服装はこんなのがいいよと言うものをご紹介します。

相談所によって、仲人さんによって服装の考え方、アドバイスが違うことがありますが、私のところでは特に決まりはなく、ある程度はお任せしています。一応こういう感じでというのは写真やデータでお見せしますけど、会員様の好みもありますしね。

 

こちらうちの現在登録いただいている女性会員様にご協力いただいて、お写真拝借いたしました。ご協力ありがとうございます。

お見合い写真の服装に悩まれる方が多いので、男性受けしやすい服装を会員様に見てもえたらなぁと思いまして^^;

ご相談しましたところ、皆さん、参考になるのであればどうぞ!とお写真掲載も快くOKくださいました。

お顔は隠させていただいてますが・・・華やかですね!

これが大事です。

今IBJアプリで皆さん検索される方が多いと思うのですが、お写真が並んだ時に隣のライバルに負けないお写真がいいですね。ただ、お申し込みの時点では、1人しか選ばないわけではないので、一定ラインをクリアしてもらえれば大丈夫。

男性はまずは写真から入られる方がほとんどです。

どれだけ素敵なPRを作っていても、お写真をスナップ写真や手持ちのもので出してしまうともったいないですよ。男性はクリックしようと思わないそうです・・・やる気がないのか…とさえ思われることも・・・。

古いお写真もいけませんね、何年も前のものを使っておられる方時々見ますが、IBJアプリが登場し、まずお写真のサイズが変わっています。昔のをそのまま使っている方は推奨サイズになっていません。

大きく引き伸ばされてちょっとピンボケしてたりします。

あとスキャナで取り込まないで。必ずデータを仲人さんにお渡しして入れてもらうようにお願いします☆

それからその時の流行りがあるように思います。

少し前はキラキラの背景だったり、色を選べる背景だったり(ピンク、ベージュ、ブルーなど)、でも今は、これですね。白の背景、お部屋風、窓があったり緑があったりで、単一のカラーではありません。なので写真を見れば、婚活歴がどれくらいか、仲人さん達にはわかってしまうのです・・・。

写真のアピールが弱いとPRに読み進めてもらえないという状況になってしまうんです。

まずはきちんとした写真を一枚用意する。

服装はですね、女性はワンピースなんて言われますが、ワンピースでなくても大丈夫です。

20代は華やかに!花柄のワンピースとか、ちょっと前はスーツやお着物などと言われてましたが、今は一般的なお見合いもだんだんとカジュアルになってきましたのでそこまでカチッとしなくても大丈夫です。

ちなみにIBJでは「お見合いはシティーホテルのラウンジで」というのが一応のルールとなっていますから、ホテルに馴染む服装、普段より少し華やかなもの、相手に柔らかな印象を与えるものを写真の時に選んでおけば、お見合いでも使えて無駄にはなりませんね。

 

服装はこのような感じ。

髪の色が明るくお顔が華やかな方は、服装がシックでも大丈夫。

髪の色を控えめにしている方は、トップスに華やかなものを持ってきて、明るい印象を。

暖色系や、ピンク、ベージュなどの色はお相手に対して柔らかな印象を与えます。

でも、一番大事なのはその方にその服が似合っているかどうか。

是非参考になさってください。